当初、右耳の聴こえが悪いと来院されました。
原因追究のため聴力検査はもちろんですが、MRI撮影を行ないました。
結果、右側の椎骨動脈に血流障害が見つかりスーパーライザーという近赤外線療法を開始しました。
通院してまもなく頚部から肩にかけての張り感があることや自覚症状は無かったものの鼻の症状も見つかったため、肩には遠赤外線療法、鼻の処置も開始しました。

毎日通院して数ヶ月‥

「毎日通うことで身体が軽くなった気がする。右耳の聴力も回復感を感じる。
 他の症状も良くなり以前とは比べものにならないほど体調良好で楽になりました!」
「是非自身の実感、体験を他の患者様にも教えてあげたい!」と嬉しいお言葉をいただきました。
お話の間何度も「ありがとうございます」と言われ、こちらが恐縮してしまいました…

当クリニックにあるスーパーライザーは他院にはあまり置いていません。
一度では全くわからない効果も、期間をおかずに継続するとこの患者様のような効果を得ることが出来ます。
まさに…「継続は力なり!」ですよね。

この処置に限らず、他の処置や薬の服用も同様の場合が多く、ご自身の判断で中止してしまうとせっかくの効果が薄れてしまう場合や、更に悪化させてしまうことがありますので注意してください。

今回患者様のお話で、継続治療がどれだけ大切で症状を改善させる一番の近道だと改めて気づかせていただきました!!
ありがとうございました!